キャンペーン

大きな赤ニキビ!増える角栓!

毎日の洗顔を増やしても、ニキビが消えるどころか、ニキビが増えてるし

赤く大きなニキビが目立ってきた~!!!

 

大丈夫。原因がわかれば慌てることはありません。

ニキビの根本的な原因は、皮脂を分泌する毛穴の目詰まりです。

では何故目詰まりするのでしょうか?

多くは洗顔料の油分や化粧品の油分、
整髪剤やすすぎ残したシャンプーやリンス等が肌に残って、目詰まりを起こします。

 

更に、肌をこすったり押さえたりする刺激、
紫外線の刺激によって皮膚が厚くなりアブラの出口を狭くしてしまいます。

すると、アブラは出にくくなるため、水分が保持できない濃いアブラになります。
そして毛穴にはコメドというアブラの固まりができます。

このコメドをつぶすとその傷口から細菌が繁殖して
赤く腫れた痛々しい赤ニキビが出現します。

特に赤く炎症している肌は、

バリアの働きが低下しているため、
外からの刺激を防御できない状態です。

 

バリアとなる皮脂膜
皮脂腺から分泌される「皮脂」と、汗腺から出る「汗(水分)」が混じり合って出来ています。


そして皮脂膜の役割は

水分の蒸発を抑制。
皮膚は柔らかく弾力性を保つ。
外からの刺激や細菌を侵入させない。

角質肥厚を改善しない限り、バリアとなる皮脂膜が再生できず
10代の柔らかい肌を取り戻せなくなるどころか
思春期ニキビから大人のニキビへと引きずってしまいます。

ニキビが重症化すると皮膚科でのニキビ治療も
必要ですが、
お薬によって治ったということは
つまりマイナスからゼロの状態に戻ったという事です。

でも、誤った洗顔法を続けていたら、、、
またマイナスへ?
そうですね、薬にずっと頼ることになるかもしれません。

正しい洗顔方法で

本来持っている自然に治る力の邪魔をしない

そして毛穴の詰まりを徐々に取り除くお手伝いをする

フェイシャルクレイ(粘土洗顔料)を始めてみませんか?

粘土の吸着力で、毛穴の目詰まりを除去
無油分・無香料・界面活性剤不使用で肌へ刺激を与えない
ニキビ肌、乾燥肌、敏感肌、アトピー肌の予防と防止

洗顔後のケアは、バリア機能が低下しているお肌を保護することです。

赤ニキビで炎症している肌はバリア機能が低下しているため
外からの刺激を受けやすく角質肥厚は改善しません。

角質保護液のプロテクションKを付けてみてください。
シルクの膜が外からの刺激からお肌を守ります。

付け方

赤い皮膚の部分は重ねて付けるといいですよ。
付けた直後は少しペタペタしますが、しばらくすると肌に馴染んで膜を張ったような落ち着いた感触に変わります。